キャッシング手順|カードローンの選び方

キャッシングの手順

すぐにお金がいる人は即日キャッシング

まず、すぐにお金が必要という方は、即日キャッシングを利用しましょう。この手順は簡単で、まず各業者の公式サイトの申込みフォームから申し込みます。
情報を送信すると、あちらで審査を始めます。そして、1時間くらいで確認電話がきます。あなたが記入した携帯電話の番号が本当にあなたのものかどうか確認するわけです。
そして、記入した事項について間違いはないか確認した後、職場への在籍確認の電話になります。この時、職場に電話してほしくない場合、たとえば社員証、給与明細、会社の保険証などの書類を提出することによって、この在籍確認をなしにする…ということも可能です。
在籍確認をするにしてもしないにしても、この段階をクリアしたら、これで融資確定です。最後に金利の説明などの事務的な話が電話でなされ、これが終わったらいよいよ即日融資です。銀行がまだ開いている時間だったら銀行に振り込んでもらえますし、銀行が開いていない時間だったら、無人契約機でカードを発行し、ATMから直接借り入れします。

 

初めてキャッシングする人は無利息キャッシング

初めてキャッシングする人は特に金利の支払いというものに抵抗があるでしょう。しかし、無利息で借りられるキャッシングであれば、その心理的抵抗も薄れると思います。
たとえばプロミス・アコム・レイクなら「30日間無利息」というシステムで借りることが可能。文字通り1ヶ月間金利なしで借りられるということですが、これだったらカードローン初心者の方でも安心して利用できるでしょう。
こうしたシステムは「初回限定」ということで、初めての方だけが受けられる恩恵でもあります。

 

専業主婦なら、銀行カードローンがおすすめ

自分の収入がない専業主婦の方の場合、消費者金融は利用できません。総量規制という、年収と借入可能金額に関するルールがあり、消費者金融だとこれに引っかかるからです(収入がないと、まったく貸し出すことができないということです)。
そのため、総量規制のルールの対象外のところから借りる必要があります。銀行はその対象外なので、自分の収入がない専業主婦の方の場合は、消費者金融ではなく銀行カードローンの方が借りやすい(というより消費者金融では借りられない)のです。
必要書類は意外と少なくて、住民票のみです(あと、自分の身分証)。配偶者の同意書が必要とよく言われますが、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行などの銀行ならなしでも大丈夫です。